teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


たんぱく質の合成

 投稿者:盛 英 信  投稿日:2019年 5月16日(木)12時47分23秒
  〇前投稿でたんぱく質を合成するには自律神経バランス・腸内環境・内分泌の正常化のバランス
 が重要と書きました。
 極端にいうと従来のトレーニングではやればやるほど良い、タンパク質も鬼のように摂取しな
 ければでかくはならない!という事が一般的な考え方です。
 私は「8×3法」を取り入れてから今までの自分の発達の限界を簡単に超えることができ、
 幸運にも優勝することができました。現役を退いてから8×3法が何故発達しやすいのかを
 あらゆる本を読み漁り、上記の結論に達しました。

〇継続的な筋力の発達はオーバーワークのバロメーターとなり、仮にオーバーワークに陥っても
 自己分析が可能であり、対処も速やかに出来るのです。
 今まで8×3法を強く薦めていないのは、トレーニングは自己満足が一番楽しいからで、
 納得のいかない事は続きません。
 今まで8×3法を取り入れても何カ月間ですごく発達し、プラスアルファのトレーニングを
 勝手に追加し、結局は発達が止まってしまった人をどれだけ見てきたことか!
 しかし、本人のやりたいようにやるのが一番と思っているため、否定はしません。
 本当に発達したい人だけが満足すれば良いと思っているためです。

〇やりすぎは自律神経のバランスが交感神経優位となり、動物性たんぱく質の取りすぎは
 腸内環境が悪玉菌優位となり、アミン類(窒素残留物)が増え身体をむしばみます。
 体調は万全でなければ内分泌は正常に機能しません。
 せっかくトレーニングしてもその努力は=とはならないのです。
 
 

たんぱく質摂取リスク

 投稿者:盛  英 信  投稿日:2019年 5月15日(水)18時57分27秒
  〇たんぱく質を消化するにはプロテアーゼという分解酵素が分泌が必要です。
 しかし、その分解されるたんぱく質も7%~10%しかアミノ酸にならない事がわかってき
 ました。
 つまり、大量にたんぱく質を摂取してもアミノ酸に分解されなければ吸収はおろか、病気
 の原因を作っているようなものという事です。

〇WHOでは赤肉には最悪レベルの発がん性があると警告しています。(アウスベストと同等)
 乳製品に含まれるカゼインたんぱく質の発がん性も非常に高いようです。
 ホルモン依存系系のがんのリスクが圧倒的に高いのです。
 乳がん・卵巣がん・子宮がん・大腸がん・精巣がん・甲状腺がん・前立腺がん・膀胱がん・
 肺腺がん・腎がん糖です。
 乳製品が健康に良いと思っているのは日本人だけです!
 

たんぱく質摂取量

 投稿者:梅ちゃん  投稿日:2019年 5月15日(水)11時25分42秒
  盛先生 御解答ありがとうございます
そんなに たんぱく質とれないので体重×2g位にしようと思います
 

オーバーワーク

 投稿者:盛  英 信  投稿日:2019年 5月15日(水)08時28分6秒
  〇私の8×3法はオーバーワークギリギリの強度で行うことで、自律神経・腸内環境・内分泌の
 バランスを整え筋肉の発達を促進するというものです。
 オーバーワークの目安は簡単、使用重量の伸びが長期間止まった時にはオーバーワークと
 なっているという事です。
 又、改めて投稿します。
 

タンパク質接種量

 投稿者:盛 英 信  投稿日:2019年 5月14日(火)16時23分44秒
  〇梅ちゃんからの投稿を拝見いたしました。
 普通人が健康のために体重1キロあたり3,5グラムでアスリートが2,8グラムが筋肉合成の限界点
 という報告(?)は果たしてエビデンス(医療・健康的には科学的根拠)なのでしょうか?
 スポーツ栄養学てきには2グラムまでが筋肉の合成が限界というエビデンスはあります。
 梅ちゃんはどう考えるかでしょう。
 アスリートにとっても私は2グラム以上は不要と考えています。
 それよりも、タンパク質を消化し、より合成を高める方法が説明されていません。
 消化し、吸収して合成し、排泄しなければ代謝ではないと考えます。
 その説明がなされていないので?と思うし、山本氏はステロイド使用をしているため、
 ナチュラルの苦しみが理解できるのか疑問です。
 

たんぱく質

 投稿者:梅ちゃん  投稿日:2019年 5月11日(土)14時00分47秒
  盛先生 こんにちわ
たんぱく質摂取の不思議な動画がありました
70㎏の人は1日250gのたんぱく質摂取が奨励されています
https://www.youtube.com/watch?v=T6I-hZzrAek
250gもとったら早死しそうです
 

たんぱく質摂取

 投稿者:盛  英 信  投稿日:2019年 5月 9日(木)07時18分22秒
  〇リーキーガットの要因の一般的な事は梅ちゃんのいうとおりです。
 近年、あらゆる病気において従来一般的な原因と言われてきたこと以外に
 食とストレスという事が言われます。
 特に食に関してはAGE(終末糖化産物)の影響がハッキリしてきました。
 簡単に言うと過剰摂取した糖とたんぱく質が結びつき、あらゆる病気の原因となっている
 という事です。
 すでにAGEとなっている食物(揚げ物・焼き物・高温にて調理したもの)を知らずに摂取し
 ている事もあります。
 いずれにしても過剰摂取は様々な病気・怪我の原因となりますので、
 ビルダーやリフターが異常なくらいのたんぱく質摂取は気を付けなければなりません。
 

タンパク質について

 投稿者:梅ちゃん  投稿日:2019年 5月 6日(月)11時28分56秒
  盛先生ご指摘のリーキーガット。
リーキーガットにならないためには 小麦 乳製品 大豆 砂糖などをなるべく摂取しないこと
となっています。
これらを禁止されると たんぱく質摂取困難を極めますよね。
どの本を見ても体重×2g以上になっているので迷いますね
もしかしてたんぱく質神話に洗脳されているのでしょうか
少し自分でも調べてみようと思います
ありがとうございました
 

大谷選手の怪我予言拝読しました

 投稿者:禅修行中の津田です(笑)  投稿日:2019年 5月 4日(土)15時27分35秒
編集済
  大谷選手の怪我予言を拝読させて頂きました。
そのとおりなのかも知れませんね。
 

高西文利氏のスタンディング・バックプレス

 投稿者:禅修行中の津田です(笑)  投稿日:2019年 5月 4日(土)15時19分42秒
編集済
  元日本のトップボディービルダーの高西文利氏は、スタンディング・バックプレスには強い思い入れがあるようです。

スタンディング・バックプレス⑮<膝の使い方1>

スタンディング・バックプレス⑯<膝の使い方2>
 

レンタル掲示板
/341