teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


本日5月13日の練習

 投稿者:吉良 健治  投稿日:2017年 5月15日(月)13時20分54秒
  本日は天気があやしいですが開催します。ただし強い雨が降り始めた場合には中断する場合もあります。
ふるってご参加ください。
 
 

2017年5月ゆるゆるフットサル練習日程

 投稿者:吉良 健治  投稿日:2017年 5月 8日(月)06時27分13秒
  2017年5月度のゆるゆるフットサルの練習日程をご連絡いたします。
アップが遅くなり、申し訳ありません。

①5月 8日(月)19:00~21:00
②5月15日(月)19:00~21:00
③5月22日(月)19:00~21:00
④5月29日(月)19:00~21:00

新たに参加者の方が居られましたら歓迎します。皆さんのご参加、よろしくお願いします。
 

本日 4月17日ゆるゆるフットサル 中止します。

 投稿者:吉良 健治  投稿日:2017年 4月17日(月)13時11分35秒
  お疲れ様です。吉良です。

本日は夕方から雨が強く降りそうですので、ゆるゆるフットサルは中止にさせていただきます。

宜しくお願いします。
 

4月10日ゆるゆるフットサル カギ閉めのお願い

 投稿者:吉良 健治  投稿日:2017年 4月10日(月)16時45分7秒
  吉良です。

本日4月10日のゆるゆるフットサルですが、当方所要がありカギ開けには行きますが、その後帰らせて頂きます。
ゲームの進行とカギ閉めはみなさんでご協力のうえ、対応よろしくお願いいたします。
 

ジュビロ上大之郷グランド鍵の閉め方

 投稿者:吉良 健治  投稿日:2017年 4月10日(月)08時59分38秒
  ゆるゆるフットサル終了後のジュビロ上大之郷フットサルグランドの鍵の閉め方をご説明します。

1.フットサルコート入口の扉を閉じて、南京錠をかける。
※南京錠なので、キーがなく施錠できます。
※扉を合わせるバーが少し変形して動きにくくなっています。
 バーを手で押し叩きながら南京錠を通す穴を合わせてください。

2.フルコートの入口横のスイッチボックスを開けてフットサルコートの照明をOFFする。
スイッチOFFした後、スイッチボックスを閉めて南京錠をかける。
※南京錠はスイッチボックス内か、スイッチボックスの上に置いてあると思います。
※南京錠を通す際にスイッチボックス扉の留め金の穴に斜めに引っ掛けるようにするとやりやすいと思います。

3.グランド入口のポールを上げて、左右からチェーンをポールの上の穴に通し、真ん中のポールの穴に掛ける。
※ポールは上に引き上げたあと、回転方向に回すと下に下がらなくなります。

■トイレはキーによる開閉なので、キーを持っている人方が事前に施錠します。

以上です。
 

2017年4月ゆるゆるフットサル練習日程

 投稿者:吉良 健治  投稿日:2017年 3月28日(火)07時45分2秒
  2017年4月度のゆるゆるフットサルの練習日程をご連絡いたします。

①4月 3日(月)19:00~21:00
②4月10日(月)19:00~21:00
③4月17日(月)19:00~21:00
④4月24日(月)19:00~21:00

皆さんのご参加、よろしくお願いします。
 

軸足を抜く・重心移動サッカー

 投稿者:鈴木孝俊  投稿日:2015年 4月 5日(日)13時40分31秒
  風間八広のDVD、「止める」「運ぶ・外す」「受ける」を観て頂いたなかで、参考になる資料が有りましたので紹介します。
インターネットで・軸足を抜くを検索すると「良いディフェンスは両利き」中西哲生(2014、4月3日)記事☆
重心移動(鬼木祐輔・フットボールスタイリスト)足は重心を運ぶための手段でしかない・ディフェンスは腰を落とせ!は間違いだったをクリックすると、サカイクの1・2(一流デフェンダーは:背中で止まる:)記事☆
ぜひ調べてみて下さい。
 

清水戦・得点者訂正

 投稿者:鈴木孝俊  投稿日:2014年 7月 3日(木)11時46分31秒
  得点者・斎藤1、森重1、鈴木孝弘1、
アシスト・斎藤1、福井1、
 

50シニア・清水戦勝利(3ー1)

 投稿者:鈴木孝俊  投稿日:2014年 6月29日(日)16時16分19秒
  得点者、斎藤2・孝弘1
堀池、鈴木義明、大場、高橋、青木、黒川、佐藤、鈴木孝弘、鈴木孝俊、五条、森重、斎藤、森脇、川出、梶村、太田、藤田、福井、
前期7試合・3勝4分
 

熱中症は、5月、6月が危ない!「水分補給をしっかり行っていれば熱中症は防げる」という考えは危険です!

 投稿者:鈴木孝俊  投稿日:2014年 6月 3日(火)23時51分30秒
  ニュースで、「本日はとても暑くなります。スポーツをする際は、こまめに水分補給するなどして、熱中症には十分注意してください」というフレーズをよく聞きます。そんなことはよく知っている!当たり前のこと!と思うことでしょう。こんなに当たり前のことなのに、なぜ毎年、スポーツ現場で熱中症の問題が生じるのでしょうか。
水分を摂取しているのに、熱中症になってしまうことがあるのではないでしょうか。この問題を考えましょう。
運動すると筋肉が熱を発し、どんどん体温が上がっていきます。汗は身体の熱を奪って、体温を下げる仕事をしています。汗が皮膚から蒸発するときに、皮膚から(気化)熱を奪って蒸発してくれるので、皮膚にある毛細血管の血液が冷え、全身の血液が冷えて体温が下がっていきます。脱水になり、汗が出なくなってしまうと、蒸発できなくなるので、気化熱が奪われなくなり、体温が上昇していってしまいます。
しっかり水を飲んでいるのに、1.汗が出なくなる、2,汗が蒸発できなくなったりする、ことがあるのです。どんなときが考えられるのでしょうか。
(1)水を飲んでいるのに汗が出なくなる?
汗には、蒸発する汗と、ポタポタと地面に垂れるポタポタ汗の2種類があります。蒸発する汗以外は、体温を下げる働きはほとんどありません。このポタポタ汗は体温を下げるには無駄な汗であり、無効発汗と言います。5月、6月は暑さに身体が慣れていないため、ポタポタ汗が大量に出てしまい、一生懸命水分を取っても、どんどん脱水になり、体温が上がってしまう傾向にあります。
(2)汗が蒸発できなくなる?
汗は蒸発することによって体温を下げます。6月になり梅雨の前になると、湿度が上昇します。雨の日は洗濯物が乾きにくくなるのと一緒で、湿度が高いと水分は蒸発しにくくなります。汗も湿度が高いと蒸発しにくくなり、しっかり汗をかいても、蒸発せずにポタポタ汗になってしまいます。そのため、水分を取って汗をかいても、ポタポタ汗なので体温は上がってしまいます。こんなときは水分を取るだけでなく、風を送って汗を蒸発しやすくしてあげたり、冷たい水や氷を入れたビニール袋を身体に当てたりして、積極的に体温を外から下げる方法を行わないと熱中症になつてしまいます。
熱中症予防のポイント
1、汗をよく拭く
2、衣類に気を付ける
3、暑熱順化(暑さになれる)をする必要があるので、暑くなってきたら徐々に個人差に留意してトレーニングする
 

レンタル掲示板
/13