teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


さび付いてしまった掲示板

 投稿者:  投稿日:2016年11月24日(木)12時25分52秒
返信・引用
  皆さんお元気ですか。
スマフォが普及しツイッターに流されてしまって、この掲示板・・・いやいや皆様方のブログ、掲示板の利用がすっかり低迷してしまい残念ですよ。

今日は真冬並みの低気圧が南下し天城トンネルのライブカメラには雪が写っていましたよ。
11月中の雪の天城山行かなくっちゃ~~~ね。
 
 

皆さん停滞ブログ&掲示板

 投稿者:M  投稿日:2015年 8月21日(金)14時46分21秒
返信・引用
  それもあいあれもあいみんなあい。
街の明かりがとても綺麗ね横浜ブーライト横浜~
 

Re: ちなみに

 投稿者:KAZU  投稿日:2014年 9月29日(月)20時02分8秒
返信・引用
  S@下田市さんへのお返事です。

ご苦労様です。そうでしたか!
そんな体験イベントがあったんですね。しかも引率責任者ですか!
では、ワタシも申し込もうっと?

いえいえ、当日は出張予定があり、参加は無理でございます。
レクチャーを受けたかったのですが、まことに残念無念。

それはそうと、
当時のコンデジEX-Z40(400万画素)でも良く撮れてるじゃん!

>  ちなみに、私は探索活動を再開したわけではありませんで、
> 住民課のロビーにも置いてあるパンフの、この行事の引率を頼まれているのです。
> ですから「寺平の場所が分かりません。」では困る状態なのでした。
> ありがとうございました。
 

ちなみに

 投稿者:S@下田市  投稿日:2014年 9月28日(日)22時46分17秒
返信・引用
   ちなみに、私は探索活動を再開したわけではありませんで、
住民課のロビーにも置いてあるパンフの、この行事の引率を頼まれているのです。
ですから「寺平の場所が分かりません。」では困る状態なのでした。
ありがとうございました。
 

ありがとうございました!

 投稿者:S@下田市  投稿日:2014年 9月28日(日)22時44分19秒
返信・引用
   本日、いただいた写真とGPSログを手に、寺平を探しに行きました。
 ログを元にワサビ田を横断して、山道へ。
山芋を掘った穴は既に埋まっていましたが、杉の木の配置を頼りに分岐点を見つけ、そこを右折しました。
ああ、でもそこは先週何度も歩いた場所なのに、その先の踏み跡が見つけられず、
引き返してきた場所でした。
7年前の記憶は、全然当てにならなかったのです。
今日は自信を持ってその先の踏み跡を探し、辿りました。
途中、右か左か?と迷う地点もありましたが、ほぼ難なく寺平に至りました。
やはり持つべきは友、保存すべきは記録、ですね。
どうもありがとうございました!

 それにしても、当時、ログを時計回りに歩いて寺平を見つけられたとは・・・。
ほとんどまったく眺望のきかないジャングル状態の山ですのに、驚愕の探索と発見だと思います。
よく遭難されなかったものだと、今日改めて思いました。

 

Re: 寺平への道

 投稿者:S@下田市  投稿日:2014年 9月28日(日)06時33分39秒
返信・引用
  > No.545[元記事へ]

KAZUさんへのお返事です。

 ありがとうございます!
やはり記録を保存しておられましたか。
さすがです。私の方が笑われちゃいます。

当時とだいぶ道の様子が変わっているように思いますが、さっそく本日、行ってみます。
2度敗退していますので、今日は何とか寺平を再発見したいです。

> S@下田市さんへのお返事です。
>
> あっ、師匠どの!秘かに探索しているんじゃありませんか!
> http://kodou.lolipop.jp/basara-houkyou.htm
> 当時トレースされた分岐点ですか? 7年半も前のことは既に忘れました。
> 忘却とは忘れ去ることです。
>
> なぁんてことはございませんので、ご安心ください。
> 当時のGPSのトラックログ画像と、分岐地点の画像を添付します。
> これでもお分かりいただけなければ、.trkログファイルお送りしますが・・・
> 当時のワタクシめは、時計回りで寺平を見つけました。
>
>
>
> > KAZU指令様!
> > SOSであります。
> > ポーレポーレの要請によって、7年前に教えていただいた加増野寺平を再訪するべく、場所を探したのですが、
> > わさび田以外、道が分かりませんでした。
> > 当時、山道がちゃんとあり、途中で右折していったことは覚えています。
> > ご記憶に鮮明でしたら、道を教えてください。よろしくお願いします。
> >
> >
 

Re: 寺平への道

 投稿者:KAZU  投稿日:2014年 9月26日(金)21時21分16秒
返信・引用
  S@下田市さんへのお返事です。

あっ、師匠どの!秘かに探索しているんじゃありませんか!
http://kodou.lolipop.jp/basara-houkyou.htm
当時トレースされた分岐点ですか? 7年半も前のことは既に忘れました。
忘却とは忘れ去ることです。

なぁんてことはございませんので、ご安心ください。
当時のGPSのトラックログ画像と、分岐地点の画像を添付します。
これでもお分かりいただけなければ、.trkログファイルお送りしますが・・・
当時のワタクシめは、時計回りで寺平を見つけました。



> KAZU指令様!
> SOSであります。
> ポーレポーレの要請によって、7年前に教えていただいた加増野寺平を再訪するべく、場所を探したのですが、
> わさび田以外、道が分かりませんでした。
> 当時、山道がちゃんとあり、途中で右折していったことは覚えています。
> ご記憶に鮮明でしたら、道を教えてください。よろしくお願いします。
>
>
 

寺平への道

 投稿者:S@下田市  投稿日:2014年 9月26日(金)18時19分30秒
返信・引用
  KAZU指令様!
SOSであります。
ポーレポーレの要請によって、7年前に教えていただいた加増野寺平を再訪するべく、場所を探したのですが、
わさび田以外、道が分かりませんでした。
当時、山道がちゃんとあり、途中で右折していったことは覚えています。
ご記憶に鮮明でしたら、道を教えてください。よろしくお願いします。

 

備忘録 e-sinさんへ

 投稿者:KAZU  投稿日:2014年 9月 9日(火)21時53分32秒
返信・引用
  天城山一石運動
http://izu-np.co.jp/izuhapi/archives/sanpo/2011_12_141147.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~unno/hakoneekiden/473255663718195.html
http://www.izunet.jp/kurasu/machikon-tushin/1011.pdf
 

Re: 金心道者って?

 投稿者:KAZU  投稿日:2013年 3月14日(木)07時28分27秒
返信・引用
  > No.541[元記事へ]

Sさんへのお返事です。

もう一つの解釈

金言=模範とすべきすぐれた格言
金心=模範とすべきすぐれた心

したがって、「模範とすべき先達に導かれ、霊山、霊地を詣でた」その巡礼塔

ただ、幕末動乱期に 果たして可能だったか?
幕末だからできたのかも?



> KAZUさんへのお返事です。
>
> > で、推理です。
> > 「金の採掘を心に秘めて、先達(大久保 長安)に導かれてやってはきたものの、志半ばで行き倒れた」
> > そして、地元の有志が碑を建てた。
>
> うーん、そういえばこの土地は縄地金山と大松金山のあるところです。
> それが「金心」とは、頷くしかありません。
> ありがとうございました!
>
> にしても、「同者」という行者を知らなかった私って…。お恥ずかしいです。
 

レンタル掲示板
/55