teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


やや狭めの手幅が良いみたい

 投稿者:ボディビル津田  投稿日:2017年 6月28日(水)21時55分31秒
編集済
  残念ながら大きな変化や更新はございません(笑)
スクワットが145キロはもうクリアでもいいかな~って感じです。ベンチは77.5キロが8・8・7回となりましたので、もう少し頑張れば80キロに上げれそうです。

ところで、僕は最近、ベンチプレス・チンニング(懸垂)・ショルダープレス等々、多くの種目で 『やや狭めの手幅(グリップ幅)』のほうがやり易い事に気がつきました。

左側の肩や腕(三頭)に力が入らない(入りにくい)症状にここ数年悩まされているのですが、これは盛さんでいうところの『上半身の筋トレ全般は肩甲骨を意識する!』が出来ないがために力が入りにくいのだと思っています(現に僕は 左肩甲骨と逆の右背中が歪んでおります)。

でも、少し狭めの手幅でやると肩甲骨の収縮も意識でき、弱い左側にもパワーが入れれたのです。
チンニングなんかは、ワイドグリップだと左側がカクッと抜けた感じになって更に肘回りにも痛みが来ていたのですが、肩幅の1.5倍くらいの手幅でやったら挙げやすいのです。
ショルダープレスも同じ感覚で肩幅の1.5倍でやったらやり易い☆

ワイドグリップにすると(特にベンチプレスなんかは)広げるぶん可動範囲(挙上範囲)が短くて済むので高重量向きかと思われますが、その反面、『肩甲骨の寄せや収縮』が意識にくくなる副作用もあるような気がしますね~。

これを客観的(科学的)に論説できる方の投稿をお待ち致しております(^^)
 
 

私は忙しくありません(涙)

 投稿者:ボディビル津田  投稿日:2017年 6月26日(月)10時30分11秒
編集済
  『私は非常に忙しい毎日を送っておりますが、・・・』

返信。
僕は残念ながら6月の(運営する整体業の)経営状態は“惨敗”でした(笑)。
本拠地である江別(にこにこ整体)は、午前中1~3人、夜1~2人で、まあ均すと2~3人は来ているかと思います。それでも いつもより少し低めの客足かも知れません。
しかしながら(共同運営していて午後から夕方まで行っている)平岡整体は 正直ヒドい有様です(涙”)。平岡の客足の肉付けが近々の課題ではあります。

…というワケで筋トレは出来る環境下にはあります(笑)。筋トレの間隔も維持できております。
筋トレは、器具さえ用意しておけば 暇な合間には出来ます(その辺りは自営業の良いところですね!)。あとはヤル気がでるかどうかです(!?)
 

いろいろ

 投稿者:盛  英 信  投稿日:2017年 6月25日(日)09時40分21秒
  〇整体等の治療も筋肉・靱帯・腱・関節を動かすため炎症が発生していますので一定の間隔は
 必要です。
 躰壁が悪くなると矯正しても元に戻ろうとしますので定期的な調整が必要となります。

〇私は非常に忙しい毎日を送っておりますが、週に一度、全身をトレーニングします。
 スクワット・ベンチ・チンニング(又はベントロウ)・Wバーカール・ショルダープレス
 サイド・リヤレイズ・ハンキングレイズを8×3法で行います。
 使用重量は得意のスクワット・チンニングは伸びていますが、ベンチは平行線です。

〇動的ストレッチを取り入れてから、肩の痛みが嘘のように取れているため、肩が非常に
 良い状態です。
 30歳までは肩は長所でありましたが、肩を壊してからはポージングでごまかしていました。
 肩や腰の痛みがある方は是非、当同好会の動的ストレッチの動画を参照ください。
 合わせて動物性たんぱく質の摂取量を検討し乳酸菌等の身体に良い細菌類をい摂取しましょう。
 関節の炎症は動物性たんぱく質・乳製品の過剰摂取が大きな原因の一つです。
 この件はまた詳しく投稿します。

http:// 

 

ボディビル選手権大会の案内が来ています。

 投稿者:ボディビル津田  投稿日:2017年 6月21日(水)13時59分31秒
  ボディビル選手権大会の案内が来ています。
我がユベオツボディビル同好会からは本年度はボディビル選手権大会に出場する方はいませんが、もし会員さんで関心のある方は資料をお送りしますのでご連絡ください。

以下の案内が来ています↓
----------
【平成29年8月20日(日)札幌サンプラザホール】(※地元開催・主催)
2017北海道ボディビル選手権大会
2017北海道フィージーク選手権大会
2017東北北海道ボディビル選手権大会
2017東北北海道フィージーク選手権大会
----------
オールジャパン・フィージーク選手権大会
オールジャパン・メンズフィットネス選手権大会
SPORTEC CUP 2017
日本クラス別ボディビル選手権大会
ジャパンオープン選手権大会
日本クラシックボディビル選手権大会
日本マスターズボディビル選手権大会
東日本ボディビル選手権大会
----------
日本社会人ボディビル選手権大会

ユベオツボディビル同好会事務局
011-387-2776
 

オーバー筋肉(整体やり過ぎNG論)

 投稿者:ボディビル津田  投稿日:2017年 6月21日(水)09時08分21秒
編集済
  筋トレは残念ながら、そんなに変化の無い日々です。。。
ただスクワットが145キロをそろそろクリアできそうです。
ベンチプレスはそんなに変わりません。

ところで整体話です(やや筋トレとも関連あるので投稿します)。
僕は整体師なのですが、(筋トレ同様に)整体も骨格とか筋肉に大きな刺激があると考えていますので、基本的には連続整体(あまりにも連日の整体)は推奨しておりません。
むしろ危険行為かも知れません。2日連続くらいまでは時には仕方ないかな~って思いますが、例えば1週間くらい連続だとかえって筋肉や組織が固くなってしまうような気がするんです。そして、ミドル級の腰痛だった人が、かえってヒドい “ヘビー級の腰痛” に見舞われたりする例もみて来ています(そうなる可能性が高いと判断しています)。筋トレでいうところのオーバーワーク症状ですね。

マッサージとか整体を終了後は、腰痛が緩和して良くなった気になり、では更に翌日も、、ってなるのが素人さん(一般人)なのですが、本当に回復(筋トレでいえば成長)するのは、実は “休息” している時なんです!

整体は骨格の歪みを取ります。これは洪水や地震などにより、土石流や壊れた障害物で塞(せ)き止められた川の土砂を取り除き修復工事を行うようなものです。そして そのあとから段階的にキレイな流れの良い川に戻っていきますよね。
つまり言いたいことは、修復後(整体でいえば調整後)すぐに良くなるのではなく、適正になった体に、血の流れなどの正常な人間活動が営めるようになったから、後々(休息中に)良くなるんだと思うんです。

筋トレやっている人には、この事を伝えたら理解してくれるのですが、一般のお客(患者)さんはダメそうです。『辛いから来ていて、お金も払ってるのに なぜなんだ!?(怒”)』って感じだと思います。

共同運営する平岡整体でパートナーの整体師さんが担当している患者さんなのですが、土・日・月と何と4日も連続受けていて、水曜(翌々日)も予約入れてるのに、さらに『今からまたやれないか?』って火曜(昨日)も電話かけて来たんです。どちらにしても予約で埋まっていたので『今日は空きはありません!』って“一応丁重に(笑)”お断りした次第です。

僕が通っている千歳市の須藤治療院の須藤先生は、ヒドい時でも週1ペース、普通時(慢性症状時)は月1ペースで十分で、それ以上は必要ない!って言われています。
しかし 平岡整体のパートナーの整体師は、別に連続整体は良いのではないか?って感じなんです。

そして 僕は須藤先生の考えに近いです。少なくとも整体の通院間隔は1~3日間あける必要があると思っています。

まあ、いちいち患者さんに理論を説明したり、口喧嘩になるのも問題なので、『今日は空きがありません~。明日でどうですか?』ってお断りするのが良いのでしょうかね~。

どうなんでしょうかね~? 誰か更なる客観的な理論がお分かりになる方の投稿(回答)をお待ち致しております(^^;)

---------------
追記。 『川の修復工事だって連続(連日連夜)でやった方が早く復旧できるだろう!』って突っ込みがありそうですが、確かに連続で出来ますが、連日連夜だと働いている作業員さんが過労で倒れたり死んでしまうようなものです(笑)。
筋トレや整体もそれと同じです(だと思っています)。
 

もう少ししたら近況報告しますね

 投稿者:札幌厚別江別にこにこ整体院の津田  投稿日:2017年 6月19日(月)08時00分26秒
  気候が変わったからか金曜辺りから整体業の仕事が忙しくなってきました。
近況報告は後日まとめてさせて頂きます~(^^)

ところで、頂き物のスカイウォーカーマシン(有酸素運動マシン)ですが、嫁さんのダイエットも兼ねて頂いたのですが、全然稼働しておりません(笑)。ただの物干しと化しております(笑)
 

乾癬の治癒と腸内環境改善

 投稿者:盛  英 信  投稿日:2017年 6月16日(金)07時39分58秒
  〇腸内環境改善をすることで「乾癬」が治癒するという情報があり、糠漬け・納豆を毎日摂取しま
  した。
 結果、腸骨両端部2か所、両膝裏2か所がありましたが、ほぼ完治したといっていいと
 思います。うっすらと痕はありますが、時間の問題と思っています。
 一般的な治療ではステロイド等を使うようですが、身体の芯から改善をすべきと考えて
 あえて、病院には行きませんでした。

〇仕事が非常に忙しく週一回のトレーニングしか行けていませんが、筋肉は落ちていません。
 一日の摂取たんぱく質は正確には出していませんが、
 朝=ヨーグルト70g中2g、夜=納豆57g中8g雑穀ご飯150g中4.5g
 酒のつまみ多種多様100g15g前後 計30g±10g程度と思います。
 体重1キロ当たり1グラムをかなり下回っています。
 しかも体重も落ちることがなく、関節も痛みがなく、健康診断でもオールAが出ました。

〇次にコンテストに出場することが出来れば、食事の質は腸内環境重視の食物を選択し
 体重1キロ当たり1gのたんぱく質にて挑戦してみたいと考えています。
 上記の結果から間違いなく大きな発達が期待できると考えています。
 

http:// 

 

脳腸相関と乳酸菌

 投稿者:盛  英 信  投稿日:2017年 6月11日(日)09時53分30秒
  〇脳腸相関をご存知でしょうか?
 生命維持に脳と腸が密接にかかわっているのです。腸の神経細胞は脳に次ぐほどの密集して
 います。
 自律神経と腸の関係はご存知の方も多いと思いますが、自律神経が腸に影響を与えるだけではなく
 腸の状態も自律神経に影響を与えます。
 更に、脳にも影響を与えるため、腸内環境の良しあしで気分に影響がでたりします。
 逆の考え方として、自律神経を整えることで腸内環境が良くなり、脳も良い状態となるという
 事です。
 トレーニングの効果を最大限にするには精神・肉体にリラクゼーションを与えることが
 必要であるという事です。方法論は沢山ありますのでご自分に合う方法を見つけましょう。

〇腸内環境をアップするには、精神・肉体的なリラクゼーションが必要ですが、腸に直接的な
 アプローチとしては腸内の善玉菌を増やしてやればいいのです。
 腸内細菌は善玉菌20%悪玉菌20%日和菌60%の中でしのぎを削っているようです。
 善玉菌を増やすにはビフィズス菌・乳酸菌を摂取して増やすことができますが、
 ほとんど消化されて生きて届く菌はわずかです。
 直接的に菌を摂取して増やすことをプロバイオテックスといいますが、消化された菌の死骸
 は善玉菌のエサとなり、増殖を促します。これをプレバイオテックスといいます。

〇善玉菌のエサとして乳酸菌が手っ取り早く、ヨーグルトを取る人も多いと思います。(私も)
 しかし、動物性乳酸菌より、生命力が強い植物性乳酸菌のほうが生きて腸に届く確率が高いの
 です。
 具体的には、漬物ですね!特に糠漬けがお勧めです!更に納豆の納豆菌もいいようです。
 昔の日本人の知恵には頭が下がります。
 皆さんも一般的な日本食を見直してはいかがでしょうか!
 ちなみに私は毎日、糠床をこねています。

  

http:// 

 

動物性たんぱく質過剰摂取と関節のケガ

 投稿者:盛  英 信  投稿日:2017年 6月10日(土)17時40分16秒
  〇理論上、動物性たんぱく質の過剰摂取が関節ケガに影響があると考えています。
 動物性たんぱく質の過剰摂取により、血液が酸性化し、中和するために骨より、カルシウムが
 溶け出します。マグネシウムのバランスがしっかりとれていれば問題はありませんが、
 カルマグバランス2:1(理想は1:1)が崩れていれば、異所石灰化のリスクが高まります。
 トレーニングをして関節に炎症が起きるとその部分にカルシウムが付着します。
 インピンジメントシンドロウムはこのメカニズムでなる可能性があると考えています。
 トレーニング愛好家に肩のケガが多いのもプロティンの過剰摂取に一因があると考えています。
 また、心臓の血管や脳の血管に付着すると動脈硬化・脳梗塞のリスクが飛躍的にアップします。
 上記のことはマルさんも納得がいくのではないでしょうか。
 

http:// 

 

動物性たんぱく質

 投稿者:マル  投稿日:2017年 6月10日(土)14時20分28秒
  盛さん、説明よくわかりました。
ありがとうございました。
 

レンタル掲示板
/315